市民向け憲法講演会「LGBTと人権―制服問題から考える―」

お知らせ

2020年1月6日


 体と心の性別が一致しないとか、同性に愛情を抱くなどの性的少数者(LGBTなど)は左利きの人と同じくらいの割合でいると言われています。でも、これまで、例えば笑いの対象としたり、特異な存在として扱うなど、性的少数者を傷つけることが平然と行われてきました。私たちは、知らず知らずのうちに、性的少数者を生きづらくさせ、追い詰めてはいないでしょうか。

 当会では、下記のとおり、制服問題を切り口として、性的少数者に関して知っていただき、その人権を考えるシンポジウムを開催することとしました。誰もが生きやすい多様性のある社会を実現するため、私たちにできることを考える機会になればと思います。

日時:2020年2月8日(土)午後2時~午後5時00分

            (開場午後1時30分)

場所:佐賀県弁護士会館大会議室

  (佐賀市中の小路7-19)

   定員100名

主催・問合先:佐賀県弁護士会(TEL0952-24-3411) 

 (詳しくはチラシをご覧ください。

  • 佐賀県弁護士会便り
  • ひまわり相談ネット
  • ひまわりお悩み110番
  • ひまわりほっとダイヤル
  • ひまわり求人求職ナビ
  • 日弁連法律相談ムービー
  • 少年法適用年齢の引き下げに反対します
  • 日弁連交通事故相談センター
ページトップへ戻る