連続シンポジウム「地域で防ごう!消費者被害in佐賀」の開催

お知らせ

2019年7月29日


佐賀県弁護士会では,地域で連携して消費者被害を防ぐため,多くの関係機関との共催・後援で,以下のとおりシンポジウムを開催します。

名称:連続シンポジウム「地域で防ごう!消費者被害in佐賀」

日時:令和元年8月31日(土)午後1時から午後4時

場所:佐賀県弁護士会館

対象:一般市民(関係機関の方も含む)

講師:薬袋 真司 弁護士(大阪弁護士会)

予約:不要

薬袋 信司(みない しんじ)弁護士を招いて,見守りネットワーク,特殊詐欺の最近の手口,訪問販売対策などについてお話していただきます。薬袋先生は,消費者問題の第一線でご活躍の先生で,消費者被害の予防・救済のための連携プロジェクトチーム・メンバーでもあります。

また,神埼警察署によるオレオレ詐欺被害予防のための寸劇・講話や,各団体によるリレー報告が行なわれます。

消費者被害の最新手口や被害に遭わないためにどうしたらいいか等を知れる貴重な機会です!

事前予約不要,参加無料ですので,ぜひお気軽にお越しください。

  • 佐賀県弁護士会便り
  • ひまわり相談ネット
  • ひまわりお悩み110番
  • ひまわりほっとダイヤル
  • ひまわり求人求職ナビ
  • 日弁連法律相談ムービー
  • 少年法適用年齢の引き下げに反対します
ページトップへ戻る